たまがいど入職式!

入職式!

こんにちは。看護部のMです。

 

4月1日は玉川病院入職式がありましたーー!!!

 

ご入職された皆さん✨🌸おめでとうございます🌸✨

4月1日から二日間は入職したすべての職種で集合研修を行いました。

 

院長の講義から始まり、職員規則、感染管理、医療安全、医療機器についてなど講義がありました。

 

↑院長が気胸センターについて説明中です。

 

 

今日からは、4日間看護部のみ新卒、中途採用者あわせての研修です。

 

一番目の講義は、もちろん嘉茂部長から。医療の動向についてお話がありました。

みんな熱心に聞いてみます。

↑スクリーンの前にでて今後の看護配置について熱く語っております。

 

こちらは毎年盛り上がる自己紹介の様子です。

 

「私」に関するキーワードを芋づる式にフリーハンドで書いてもらい、

それをスクリーンに映して、キーワードを解説してもらいながら自己紹介をしてもらいます。

 

中途採用ですと、いきなり病棟配属されるのが通常だと思いますが、

4月入職ですとこういった研修があり、入職期が同じ仲間ができてとっても仲良くなります!

違う病棟に配属されても、支えあえる仲間がいるのは働く上でとっても大切なことだと思います。

 

 

そして、午後にはインジェクションチームが講師となって、注射や点滴の手技について腕の模型を用いて講義をしました。

 

 

いよいよ新年度が始まったなという感じです。

社会人1x年目ですが、この季節は毎年新しい気持ちになっていいものですね。

 

新生活が始まり、慣れない生活の中覚えることも多く大変かと思いますが

病院全体で皆さんの成長をサポートしていきますのでこれからがんばっていきましょう(*´▽`*)

 

Top