たまがいど少しずつ秋らしくなってきました。

少しずつ秋らしくなってきました。

 10月に入り少しずつ秋らしくなってきましたね🍁
東京も緊急事態宣言が解除され、病院も感染対策を続けながら診療を続けていますが
少しだけ気持ちが穏やかな感じがします。
昨年は中止となった臨地実習も再開することができました。学生さんからは「実習が楽しいです」との声が聞かれ、大切な時間が少しでも取り戻せたと思っています。
9月30日に新卒看護師研修の中間発表会がありました。これまでの経験からできるようになったこと、悩んだこと、ジレンマについて共有しましが、成長を感じた1日になりました。新人の印「水色ストラップ」は今日で終了です!一段階段を上がりました。これからは夜勤の独り立ちに向けてパワーアップです。
患者さんからの励まし、他職種からの研修やアドバイスを力にして
これまでも、これからも玉川病院看護部は元気に取り組んでいきます!

看護部長 高橋由美子


Top