たまがいど熱中症にご注意を!

熱中症にご注意を!

こんにちは。玉川病院の益子です。

連日の猛暑で皆さんバテてませんか??

 

私は通勤だけで大量の汗をかいています💦💦

 

ということで先日、涼を求めて葉山へ行ってきました!

今年初めての海です!!!🌊✨✨

とまあ、あたかも泳いだ風ですが、残念ながら泳ぎは得意ではないので見ているだけです!笑

 

さて、これから、出かけしたり川や海で遊んだりと外で過ごす機会も多いかと思います。

ついつい、遊びに熱中して水分補給を忘れていたり、アルコールだけを摂取して

いつの間にか脱水状態になっていたなんてこともありえます!

 

そこで、ご紹介したいのが経口補水液です。

スポーツ飲料は運動前などに飲むと効果的ですが、発汗後の脱水状態の時では塩分が足りません。

そのようなときは経口補水液を摂り熱中症を予防しましょう!!

 

薬局などでも購入できますが、ご家庭にある材料で簡単に作ることができます。

こちらに作り方を記載しましたのでお試しください。

 

<経口補水液の作り方>

水1ℓに対して砂糖40g(小さじ4と半分)塩3g(小さじ半分)を入れます。

オレンジやグレープフルーツの果汁を混ぜるとカリウムも補強できてより効果的です。

作ったら冷蔵庫に入れてください。保存には向きませんので、作った日のうちに飲み切ってください。

なお、持病をお持ちの方は医師に相談のもと摂取してください。

 

 

それでは、暑さ対策をしっかりとしてこの夏を乗り切りましょう!

 

Top