薬剤科全ての患者さんへ

全ての患者さんへ

医薬品の情報を管理しています。

  日々更新される医薬品情報を一元管理し、緊急性のある情報は迅速に医師・看護師等へ伝達します。また、毎月院内報として「薬剤科ニュース」を発行し、採用薬の追加情報などを医療スタッフへ周知しています。そのほか、院内の医薬品の使用状況や副作用を収集・分析して医薬品の適正使用に活用しています。

院内製剤を調製しています。

  製薬会社から販売されていない薬や検査薬等を患者さんに使用する場合、院内で調製することがあります。調製にあたっては、院内の委員会で承認を受けたうえで調製します。製剤によっては高圧蒸気滅菌機による滅菌処理や無菌室内で無菌操作にて調製します。これらの製剤化にあたっては「品質、有効性、安全性」への配慮を充分に行います。

院内の医薬品を管理しています。

  麻薬・向精神薬・毒薬等の法規制医薬品の院内での管理や医薬品の発注・納品管理、手術に使用する薬剤個別セット、麻薬・毒薬などの管理を行っています。

患者教室へ参加しています。

  糖尿病教室、腎臓病教室、両親学級に薬剤師が講師として、薬の説明を行います。

薬剤科
Top