整形外科変形性膝・股関節症の新しい痛み止めの治験にご参加ください

変形性膝・股関節症の新しい痛み止めの治験にご参加ください

治験とは開発中の薬の有効性(効果)と安全性(副作用)を調べるため、患者さんにご協力いただいて行う試験のことをいいます。

治験にご参加いただける方

  • 膝または股関節の変形性関節症で、鎮痛剤(痛み止め)をのんでも痛みがある方。
  • 18歳以上の方。女性の場合は妊娠の可能性がない方。
    (妊娠の可能性がない方:閉経、子宮または両側卵巣摘出術を受けた、卵巣不全のいずれか一つ以上の該当する女性)
  • 定期的に通院できる方。
  • 治験期間中に外科的手術予定がない方。

※他にも参加基準があります。場合によってはご参加いただけないことがあります。

詳しくはこちらをご確認ください。

Top