その他の科乳がん遺伝子診断外来(予約制)

玉川病院

乳がん遺伝子診断外来について

近年乳がん患者さんは年々増加傾向にあり、その原因のひとつとして、『遺伝』が関係することがわかってきました。遺伝性乳がん・卵巣がん症候群(HBOC; Hereditary Breast cancer and Ovarian Cancer syndrome)といわれており、その多くはBRCA1遺伝子、BRCA2遺伝子などが原因遺伝子であるといわれています。
ご家族やご親せきに乳がんや卵巣がんの患者さんがいらっしゃって、遺伝性乳がんがご心配な方はどうぞ、お気軽に外来にお越しください。当外来では遺伝性乳がんの一般的なお話、実際にご相談に来てくださったご家系の遺伝性乳がん家系の可能性の評価(リスク評価)、遺伝子検査を行っております。

『乳がんは遺伝するんですか?』

うちはがんの家系みたいで、祖母も伯母も乳がんだったんです。私も乳がんになるんじゃないかと心配で…

遺伝する乳がん(家族性乳がん)

ある一定の割合でその家系に乳がんが発生します。

遺伝する乳がん(家族性乳がん)

親子へ受け継がれる乳がんになりやすい体質

同一家系内において、『乳がんになりやすい体質』に加え、 生活スタイル(ストレス環境の程度、食生活など)により 乳がんを発症するヒトとしないヒトがいます。

親子へ受け継がれる乳がんになりやすい体質

遺伝性乳がん家系の一例

親子へ受け継がれる乳がんになりやすい体質

外来日(要予約)

毎週土曜日 (① 9:00~10:00  ② 10:30~11:30)

遺伝カウンセリング料

遺伝カウンセリング料・・・初回7,500円/1時間(税抜)、それ以降30分毎に3,000円 (保険適応外の自由診療です)

外来予約の手順

玉川病院(03-3700-1151)にお電話していただき「外科外来」につないでもらってください。